健康関連記事に海外からのコメントが多い理由が解った!

WordPressで今年の2月から二つのサイトを作りました。
両方とも健康関連のサイトです。

特に2月8日に初めて投稿したサイトは
ドメイン内に「health」の文字が・・・

多い日は二つのサイトから
5~7通の英語のコメントが届きます。

海外からのコメントが
多いだけでなく
実は国内からのコメントはゼロなのです。

今日、やっとそれらしき理由が解りました!
今まで、全てスパム処理をしていました。
海外からコメントされた方、ゴメナサイ!

実はWordPressには
デフォルトで海外のサイトにPing送信をしていたのです。

海外の人にとっては
日本語サイトだけど、
海外サイトにPing送信をしてくるのだから、英語もわかるのだろう・・・
ということでしょう。

こちらは和訳サイトで
やっとコメントの内容をおぼろげながら把握する程度です。
(ゴメナサイ)

今日は、管理画面から
デフォルトのURLを削除して
国内サイトの複数のPing送信URLに変更しました。

これで、英語のコメントに悩まされないでも済むのかな?

ただ、ドメイン内に「health」の
テキストが入っているサイトは
最終登校日が2月19にもかかわらず
今日も3通のコメントが・・・

なんとか、これで解消しないかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)