鼻炎と花粉症克服レポート

 私のカミさんの鼻炎と花粉症の体験談です。

 花粉症の症状はひどい・・・の一言につきます。

 毎年、2月の20日ころから始まり、5月のゴールデンウイークが過ぎた後でも、
山間部へドライブに行って山の緑を見ると花粉症がぶり返す・・・という状況でした。

 本人は「目はえぐって塩水で洗いたい!鼻は切り落としたい!」と言っていました。

 この期間は、目はぐちゅぐちゅで真っ赤、
鼻水は本人が知らない間に「ツー」と垂れ、
いつも小鼻はティッシュで鼻をかむために皮がズル剥け、
顔に塗ったファンデーションなんて、
まだら模様を描くために塗ったのか・・・というありさまでした。

 もちろん、夜はろくに眠れません。
 両方の鼻の穴がつまり、
口で息をしているので、口と喉が乾いて目が覚めます。

 慢性的な睡眠不足が続いて、ひどい頭痛を起こします。
 そして、常にイライラしている・・・といった具合です。

 普通は、店の手伝いの一環としてかかってきた電話の応対をしてくれるのですが、
花粉症の期間は一切、出てくれません。
 (以前に取引先の事務員さんに鼻声を笑われたのがトラウマになっていました)
——————————————————————————–
 ある日、知人のお見舞いに行った先の病院で
最新の花粉症治療のポスターを見つけ、やってみたいと帰って来ました。

 関市内では、一番大きな病院で設備も整っています。
 どうしても、やってみたい・・・と、早速申し込みをしました。
 
 治療は・・・鼻や喉などの粘膜を薬品で焼く・・・という施術でした。

 驚いたことに、治療を受けた三日後の夜、カミさん宛てに病院から電話が入りました。
 施術をした先生が「どうですか?」と経過を尋ねたのです。
 普通だったら有りえませんよネ。
 なんと、カミさんは関市内で初めて最新の花粉症施術を受けた第一号だったのです!

 経過ですか?
 痛い目をしただけでした。

 粘膜を焼いた2~3日は症状が収まったかにみえましたが、
 焼けた粘膜が修復されると以前と全く同様!

 いちシーズンも持ち応えができませんでした。

——————————————————————————–
 私の頭髪が増えたので、
今まで飲んでいたサプリメントから、
養毛剤と同じメーカーのサプリメントに家族中が変えました。

 時期は10月ころから。

 すると、なんと!
 毎年、2月から始まるカミさんの花粉症が出ない!

 3月に入ると、さすがに症状が出てきましたが、
睡眠中に鼻が詰まりはするものの、下にした片方の穴だけですんでいる。

 当たり前ですが、睡眠もとれるわけです。
 目や鼻水も前シーズンより、ずっと楽だったようです。

 わずか、4ヶ月で体質が変化し始めたのです。

——————————————————————————–
 サプリメントは飲み続け、次のシーズンに入りました。
 全く、花粉症の症状は気になりません。

 この時、カミさんの知人や友人が
「どうしたの?何かやったの?」と聞いてくれたのです。

 当然、カミさんは喜んで、
使ったサプリメントのおかげでこうこう・・・と話しました。

 中には、すぐに私たち同様にサプリメントを摂ってくれる人も現れました。

 でも、カミさんは未だ内心は心配だったようです。
 今シーズンはたまたま、良かったのかもしれない。
 来シーズン、もし、自分の症状が悪化したら、私はウソつきになってしまう・・・と。

 
 大丈夫でした!
 次のシーズンは
とりわけ花粉の飛散量が多いと言われた年でしたが、全く問題なしでした。

 そればかりか、昨シーズンからサプリメントを摂り始めた人達も
カミさんと同じようにみごとに改善されているのです!

 その、人達も大変に喜んでくれ、また、次の人を紹介してくれています。

 今では、家のカミさんは
「春って、こんなに良い季節だったのネ」とのたまわっています。

 春って、本当に良い季節なんです!
 花粉症が解消すれば・・・楽しい事がたくさん有る時期!
 当然、新しい人との出会いもネ・・・。

 全てのアレルギーは対処療法では治りません!
 体質改善をする事です!
 体質改善は薬ではできません!
 副作用の無い食品やサプリメントの最も得意とするところが体質改善です!

 カミさんの体験を聞いて喘息、
アトピー性皮膚炎など、様々なアレルギーの方々が改善されています。
 もし、お知り合いでお困りの方がみえたら、これらの情報を知らせて上げて下さい。

 薬でも病院でも解決の困難な事が可能になります!

 ★トップページへ戻る

アレルギーは治療を続ければ治りますか?

時間と交通費、病院代に薬代を費やして病院通いを続けている。
それでも、一向に病気は治らない。

薬と縁が切れないだけでなく、逆に薬は増えるばかり。
薬の副作用も心配だが、どうして良いか解らない。

私は薬や病院の治療だけでは治りきらない
人々の悩みやつらさを改善する方法を知っています。

まず、アレルギー性疾患で薬が効かなくなる(効果が薄れる)ことがあります。

理由は薬を常用すると
代謝に必要な特定の
「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」のです。

日本の栄養学の権威である、
京都府立医科大学の吉川敏一教授は
現代人は「ビタミン不足で病気になる直前の人が多い」とも言ってみえます。
そして、上記の「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」
と、おっしゃってみえるのです。

また、「食事でうまく摂れない人や疲れがたまっている人、ストレスが多い人などは
”足す”という意味でサプリメントを飲むのもよいでしょう」とも言ってみえます。

アレルギーがいつまでも治らない人は、
とりあえず、薬の効く正常な身体に作り直すことが必要です。

そして、保湿をし、
刺激を遠ざけなければなければならない人もいます。

また、緊張やストレスを遠ざけるための呼吸法も大切です。
睡眠も重要です。

食事も食べていただきたいものと、避けていただきたいものがあります。
そして、誰でも簡単に手に入る”あるもの”をたくさん摂っていただくと良いです。

すでにご存知のとおり、
アレルギーは体質的なものです。

体質をより良く変える薬は有りませんから、
体質改善はサプリメントの最も得意とする領域です。

体質とは体の質=(イコール)細胞の質です。
細胞の質は血液で決定します。
その血液は、口から入る食品で決まります。

体質改善は
副作用や、毒性の無い、良質なサプリメントの真骨頂なのです。

どんなサプリメントを
いつ、
どのように、
どれだけ摂れば良いのかなどは、
栄養補助の専門家に相談されると良い改善策がみつかると思います。
(お医者様は病の診断、治療、処置の、薬剤師さんはお薬の専門家です)

食事が摂れる人なら、
その人の目的に合った
オリジナルレシピでもって、おおよそ2週間~1ヶ月で格段にQOLを上げることができます。

ぜひ、一度、ご相談ください。

★鼻炎と花粉症の改善例はこちら   ★トップページに戻る   

生活習慣病が薬や病院の治療で治らない人に

あなたの生活習慣病は、治療を続ければ治りますか?

時間と交通費、病院代に薬代を費やして病院通いを続けている。
それでも、一向に病気は治らない。

薬と縁が切れないだけでなく、逆に薬は増えるばかり。
薬の副作用も心配だが、どうして良いか解らない。

私は薬や病院の治療だけでは治りきらない
人々の悩みやつらさを改善する方法を知っています。

まず、多くの生活習慣病で薬が効かなくなる(効果が薄れる)ことがあります。

理由は薬を常用すると
代謝に必要な特定の
「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」のです。

日本の栄養学の権威である、
京都府立医科大学の吉川敏一教授は
現代人は「ビタミン不足で病気になる直前の人が多い」とも言ってみえます。
そして、上記の「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」
と、おっしゃってみえるのです。

また、「食事でうまく摂れない人や疲れがたまっている人、ストレスが多い人などは
”足す”という意味でサプリメントを飲むのもよいでしょう」とも言ってみえます。

生活習慣病がいつまでも治らない人は、
とりあえず、サプリメントなどで栄養を補って
薬の効く正常な身体に作り直すことが必要です。

そして、改善策として

*機能を回復するためや
 血流促進のための軽い運動が必要な人もいます。

*また、緊張やストレスを遠ざけるための呼吸法も大切です。
*睡眠も重要。

*食事も食べていただきたいものと、避けていただきたいものがあります。
*そして、誰にも簡単に入手できる”あるもの”もたくさん摂っていただきたいです。

上記の改善策の他に、
どんなサプリメントを
いつ、
どのように、
どれだけ摂れば良いのかなどは、
栄養補助の専門家に相談されると良い改善策がみつかると思います。
(お医者様は病の診断、治療、処置の、薬剤師さんはお薬の専門家です)

中には、
時すでに遅くて
臓器や機能そのものが
死滅(壊れて)しまって治らない人もあります。

それでも、食事が摂れる人なら、
その人の目的に合った
オリジナルレシピでもって、おおよそ2週間~1ヶ月で格段にQOLを上げることができます。

ぜひ、一度、下記からご相談ください。
トップページに戻る

熱中症対策は万全ですか?

今朝、6時30分ころに
ご近所に救急車が到着しました。

駆けつけた救急隊員さんたちの
「アパートの・・・」などという大きな声が聞こえてきました。
続きを読む

健康茶 秘宝・夏の謝恩キャンペーンを開始しました

東海地方も昨日、梅雨明け宣言が出ましたが・・・
なんという猛暑でしょう!
酷暑かな?

日本は、もはや四季の国ではなく
(梅雨を含む雨季を数えて・まるで亜熱帯です)
五季の国になったと言う人がいますが
昔の夏の暑さとは暑さが違うと思いませんか?

昨日は熱中症で東海地方では200人越え、
全国で900人以上の人が
病院へ搬送されたというニュースが流れました。

熱中症対策として、室温の調節とともに
こまめな水分補給は欠かすことはできません。

冷やして飲んでもおいしい「健康茶 秘宝」の出番です。

健康茶 秘宝のお客様には
すでに7月1日のメールでお知らせいたしましたが、
メールが届かなくなったお客様や
新規のお客様に、このページでお知らせいたします。

☆☆☆2013年、「健康茶 秘宝」夏の謝恩キャンペーンのご案内☆☆☆

★期間:2013年7月7日(日)の受注分から2013年8月7日(水)の入金確定分まで

★送料:10本以上の一括注文は送料の実費金額から
    300円を弊社が負担させていただきます。

★キャンペーン・ご注文ページ一覧★
本サイトなら:http://wakai07.com/wp/healthy-tea
本サイトの親サイト:http://wakai07.com/hihou.htm
こだわり堂本舗本店:http://www.e-wakai.co.jp/hihou.htm
こだわり堂本舗本店の便秘関連ページ:http://www.e-wakai.co.jp/hihou/onaka.htm
元祖こだわり堂本舗:http://homepage2.nifty.com/kodawaridou/hihou.htm

★ご注文方法:メールフォーム、お電話、FAXでご注文いただけます。

今年は関東の一部地域のお盆にも間に合うように7月7日から開始です。
期間も一ヶ月間のロングラン。
お手土産にいかがですか?

夏の涼しさ、美味しさと共に、先様の健康を思いやる真心も一緒にお届けできます。

冷たく冷やしてもおいしい
健康茶 秘宝のお求めは、お値打ちな「こだわり堂本舗」でどうぞ・・・