生活習慣病が薬や病院の治療で治らない人に

あなたの生活習慣病は、治療を続ければ治りますか?

時間と交通費、病院代に薬代を費やして病院通いを続けている。
それでも、一向に病気は治らない。

薬と縁が切れないだけでなく、逆に薬は増えるばかり。
薬の副作用も心配だが、どうして良いか解らない。

私は薬や病院の治療だけでは治りきらない
人々の悩みやつらさを改善する方法を知っています。

まず、多くの生活習慣病で薬が効かなくなる(効果が薄れる)ことがあります。

理由は薬を常用すると
代謝に必要な特定の
「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」のです。

日本の栄養学の権威である、
京都府立医科大学の吉川敏一教授は
現代人は「ビタミン不足で病気になる直前の人が多い」とも言ってみえます。
そして、上記の「ビタミンやミネラルが欠乏症して治る病気も治らなくなってしまう」
と、おっしゃってみえるのです。

また、「食事でうまく摂れない人や疲れがたまっている人、ストレスが多い人などは
”足す”という意味でサプリメントを飲むのもよいでしょう」とも言ってみえます。

生活習慣病がいつまでも治らない人は、
とりあえず、サプリメントなどで栄養を補って
薬の効く正常な身体に作り直すことが必要です。

そして、改善策として

*機能を回復するためや
 血流促進のための軽い運動が必要な人もいます。

*また、緊張やストレスを遠ざけるための呼吸法も大切です。
*睡眠も重要。

*食事も食べていただきたいものと、避けていただきたいものがあります。
*そして、誰にも簡単に入手できる”あるもの”もたくさん摂っていただきたいです。

上記の改善策の他に、
どんなサプリメントを
いつ、
どのように、
どれだけ摂れば良いのかなどは、
栄養補助の専門家に相談されると良い改善策がみつかると思います。
(お医者様は病の診断、治療、処置の、薬剤師さんはお薬の専門家です)

中には、
時すでに遅くて
臓器や機能そのものが
死滅(壊れて)しまって治らない人もあります。

それでも、食事が摂れる人なら、
その人の目的に合った
オリジナルレシピでもって、おおよそ2週間~1ヶ月で格段にQOLを上げることができます。

ぜひ、一度、下記からご相談ください。
トップページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)