健康茶の種類

スギナ・健康茶秘宝に含まれる薬用植物

投稿日:

スギナ(杉菜)は シダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の植物の一種です。
日本のトクサ類では最も小柄です。
浅い地下に地下茎を伸ばしてよく繁茂します。
生育には湿気の多い土壌が適していますが、
畑地にも生え、手がつけられない雑草として嫌われています。

「ツクシ誰の子スギナの子」と言われるように
ツクシは早春に芽を出すスギナ(草丈10~25センチ)の胞子茎です。
茎は柔らかな円柱状で退化した葉(はかま)が節に付いています。
繁殖のために緑色の胞子を散らしたあとにはすぐに枯れてしまいます。
その後にツクシの脇から緑で細かく枝分かれした、スギナが芽を出して勢い良くはびこります。

生薬としては、栄養茎の全草を乾燥させたものは
生薬名を問荊(もんけい)といい利尿作用があります。

スギナを使用した、おいしい健康茶秘宝はここからお求めいただけます。

スギナの効用は古くから伝承されていましたが、
近年、花粉症対策としての効能があるとの発表があり、注目が集まっています。
ただし花粉症対策としての効能は
公的に認められているわけではなく、
あくまで健康食品的な宣伝文句としてのものだという見方が強いという意見もあります。

出典は"Wikipedia" より

スギナを使用した、おいしい健康茶秘宝はここからお求めいただけます。

-健康茶の種類

Copyright© 健康茶秘宝の格安販売&にんにく卵黄無料サンプル進呈/こだわり堂本舗 , 2018 AllRights Reserved.